« ルイヴィトンのアンティグアバッグについて | メイン | ルイヴィトンのエピのカラーバリエーションについて »

ルイヴィトンのモノグラム・デニムについて

2005年に登場したルイヴィトン、モノグラム・デニムは新しいラインで、特徴はストーンウォッシュとブリーチ加工がモノグラムが織り込まれたデニム地に施されています。
カジュアルの中にエレガンスとヴィンテージ感を感じさせてくれるラインで、当初はブルーの1色でスタートしましたが、2006年にはフューシャとリケンがプラスされ3色になりました。その後、フューシャとリケンが廃盤になってしまいました。
それでは、そのモノグラム・デニムのバックを紹介します。

★ルイヴィトン モノグラムデニム バギーPM
小脇にフィットして持ちやすいデザインで、機能性に優れたショルダーバッグです。
サイズは30cm×22cm×13cmとなっています。
★ルイヴィトン モノグラムデニム バギーGM
サイズは30cm×34cm×13cmで、複数のポケットが付いた実用的なバッグで、また、このバックは収納スペースが広く作られています。
★ルイヴィトン モノグラムデニム ミニ・プリーティ
ちょっとしたお出かけに最適なこのバックは小さめショルダーバッグで、サイズは26cm×15cm×9cmです。

★ルイヴィトン モノグラムデニム フラット・ショッパー
このバックはマチがないトートバックで、デザインはビジネスにも対応できるように、大きいポケットが前面に付いています。
サイズは33cm×6.5cmです。
★ルイヴィトン モノグラムデニム ネオ・スピーディ
モノグラムデニムの中でも人気モデルで、スピーディのデニムラインは複数のポケットが付いていてたいへん使用しやすいバッグです。
サイズは32cm×16cm×16cmです。
★ルイヴィトン モノグラムデニム プリーティ
ボリュームのあるコアラ金具が可愛く、小さめトートバックになり、サイズは26.5cm×19cm×13cmです。

About

2007年12月05日 16:53に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ルイヴィトンのアンティグアバッグについて」です。

次の投稿は「ルイヴィトンのエピのカラーバリエーションについて」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。