« ルイヴィトンのモノグラム・ミニについて | メイン | ルイヴィトンのモノグラム・デニムについて »

ルイヴィトンのアンティグアバッグについて

ルイヴィトンのアンティグアは、2005年に初のオールキャンバス素材のラインとして登場します。
正面のゴールドロゴプレートと、ビスを活かしたデザインは、カジュアルな中に高級感があり、話題を呼んでいます。
ルイヴィトンの伝統あるトランクからデザインを継承したアンティグアのスタッズ、そのアンティグアのネーミングは、カリブ海に浮かぶ島から名づけられましたのです。

そのルイヴィトンのアンティグアの作品を次に挙げましょう。

★ルイヴィトン アンティグア カバGMのサイズはW42cm×H36cm×D9.5cmです。
★ルイヴィトン アンティグア カバMMのサイズはW30cm×H29.5cm×D9.5cmです。
★ルイヴィトン アンティグア カバPMのサイズはW23cm×H21.5cm×D6cmです。
★ルイヴィトン アンティグア ブザスPMのサイズは35cm×20cm×11.5cmでショルダーバックです。
★ルイヴィトン アンティグア サックラバのサイズは23.5cm×18.5cm×7cmです。

アンティグアのカラーバリエーションも豊富で、カラーは赤いルージュにパープルのライン、ベージュは灰色に赤いライン、ブラウンは濃い灰色にベージュのライン、エクリュはホワイトに黒いライン、ローズはピンクに赤いライン、ブルーは青に濃いブルーのライン、ネイビーストライプは灰色の縦じまに紺のラインになっています。

これまでにないデザインのアンティグアは、ルイヴィトンと思わせなくとも、大人の女性をイメージした高級感あふれるデザインとなっているのです。

About

2007年12月05日 16:13に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ルイヴィトンのモノグラム・ミニについて」です。

次の投稿は「ルイヴィトンのモノグラム・デニムについて」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。